2017年07月19日

ドラミちゃんと藤岡ツアー

元グンブロガーのドラミちゃんと、2年ぶりくらいにお会いしました。

春のことです。

ドラミちゃんが行ってみたいというお店に連れて行っていただきました。





ぱっと見はお店とわかりません。普通の一軒家の一角がお店になっています。

最近、こういう【いかにもお店ではないお店】、多いですね(^◇^)









こじんまりとした店内です。











メニューはアラカルトのみです。


お肉料理とお魚料理が【時価】となっていて、ドキドキします(^_^;)





田舎風パテはドラミちゃんとシェアしました。


写真ではわかりにくいかもしれませんが、結構なボリュームです。

これ、とっても美味しかった~♪







これはドラミちゃんが注文した本日のお魚料理


美味しかったそうです(*^_^*)






私が注文した本日のお肉料理(鶏肉)



ちょっと私には味が濃かったですけど、美味しくいただきました♪

お肉料理とお魚料理にはパンがつきました。





ランチのセットがないので、お値段はお高めになります。

お金がない私は、ドリンクとデザートは別のお店で頂くことにしてしまいました(^_^;)





ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします♪


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村


  

Posted by まり  at 10:00藤岡のお店

2013年04月29日

絶品☆濃厚すぎるソフトクリーム

以前からずっと気になっていた

「ガトーフェスタ・ハラダ」の『ソフトクリーム・デ・ロワ』を

食べてきました♪




今では全国に名をとどろかせている「ガトーフェスタ・ハラダ」。

ららん藤岡店でしか食べられない特別なメニューがあります♪

それが、「ソフトクリーム・デ・ロワ」。




濃厚なソフトクリームにハラダの代名詞のラスクが添えられて、

カップの底には砕いたラスクが敷き詰めてあります。




ソフトクリームはバニラ、抹茶、抹茶&バニラの3種類。

私は初めてなのでバニラを。




最初は「368円!?たっかーい!」と思ったのですが。

濃厚すぎるソフトクリームが絶品で、めちゃめちゃ美味しいicon12

ラスクとの相性もばっちりです☆

甘さ控えめではありませんが、しつこい甘さではありません。

(甘いものが苦手な方にはおすすめしませんけど)

牧場で売られてる系のソフトクリームとはまた違った美味しさ。




ソフトクリーム・デ・ロワ・・・王様のソフトクリームというだけありますね。


次は抹茶味を食べてみたいと思います♪




ガトーフェスタ・ハラダ HP http://www.gateaufesta-harada.com/app/home.html



ららん藤岡HP http://www.laranfujioka.com/index.html  


Posted by まり  at 09:00Comments(6)藤岡のお店

2012年12月06日

身体にやさしい食事処 ~後篇

昨日の続きです。



こんなお庭を眺めながらの、お食事です。




ここだけゆっくりと時間が流れている、そんな感じ。

紅葉になり始めの時期でしたが、

きっと紅葉の見ごろの時期はさらに素敵なんだろうな~♪

新緑のころも美しいだろうし、季節ごとに訪れたくなりました。




では、お料理の紹介を。

最初のお皿は ごま豆腐。

とっても美味しかったです♪




和食に洋食器を使うのも、超わたしの好み~~♪

このお皿はウェッジウッドかな?






お次は野菜のあたたかい、豆乳をつかったスープ


とても身体が温まりました。



次は根菜の煮もの と漬物



左から かぼちゃと小豆のいとこ煮、カブの漬物、大根の煮もの
(だったと思います)

写真は撮り忘れましたが、このとき 人参もありました。






そして、蓋付きのお椀が登場。

何が入っているんだろう~わくわく♪




蓋をひらくと・・・・



鰻の丼のように見えますが。。。「鰻もどき丼」です☆

れんこんと山芋で鰻のかば焼きのように作ってあるそう。

鰻(もどき)の下は、もちもちの玄米です。








そう、もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが

こちらのお店は、マクロビ料理(マクロビオティックス)なんです。

玄米が主食、野菜や漬物や乾物などを副食にするのが基本の

マクロビ料理では、肉、卵、乳製品などは使用しません。



玄米菜食のお店には前にも行ったことありますが、

お肉も卵も乳製品も大好きなには、

ちょっと物足りない場合もあるんですよね。




今回はどうかな~??と思いましたが、

お料理もゆっくりと運ばれてきたので、お腹いっぱいになりました。

でもあえて希望を言わせていただくとしたら、

鰻(もどき)丼のときに、お吸い物とか汁物あると嬉しいかな~。

でも最初にスープが出てきてるから、それは贅沢か(笑)





そして食後のデザート。



さつまいものモンブランとリンゴ と穀物コーヒー



モンブランの下のリンゴ、見えますか~~??




ここでまたマニアックな話になりますが

このデザートのお皿にビックリ☆

なんと「アウガルテン」という、オーストリアの超高級メーカーのもの。

そんな高価なお皿をさらっと出してしまうなんて、

とっても素敵~icon12

ちなみにデミタスコーヒーカップはリチャードジノリのものです。







ドイツで購入されたという可愛いポット とウォーマー



穀物コーヒーって初めてだったけど、美味しかった♪

(マクロビでは、通常のコーヒーは飲まないそう)








ちなみに私が好きだと言ったら、食器棚から出してくださった

ヘレンドのティーセットkirakira01







お店のオーナーの山下様とは、

食器の話、お料理やお料理教室の話から

食材の放射能汚染の話まで、

本当に幅広く いろいろなお話ができました。




こちらは、食材には本当にこだわって厳選していらっしゃいますので

食材の射能汚染が心配な方も

安心して こちらではお食事できますよ。

(ちなみに私は、あんまり気にしません・笑)







玄米食事処 やました

完全予約制 (昼1組、夜1組、3名~) 2500円のコースのみ

TEL:0274-22-5025


  

Posted by まり  at 12:00Comments(11)藤岡のお店

2012年12月05日

身体にやさしい食事処 ~前篇

一か月くらい前の話になります。

前から気になっていたお店にお友達と行ってきました。




こちらのお店は、【要予約で3名から(一組のみ)】ということ。






普通のお宅をお店にされているのですが、

お店の看板も案内も、家の表札も全くでてないので、

最初は「ここで、いいの??」と不安になりました。




かなり広い敷地に建ってるお宅です。








とりあえず、お庭へ続くと思われる小道を入っていきました。











建物の全容(?)が見えてきました。



駅にも近く、住宅街のなかにあるお宅なのですが

ここだけ別世界のよう。





自然なままのようで、ちゃんと手入れされているお庭。

期待が高まります♪








玄関の扉をガラガラと開けて、お家(お店)の中へ。

玄関をあがると、そこがお店の部分でした。




お部屋の写真をあまり撮らなかったので

様子があまりわからなくて申し訳ないのですが

天井の高い広いLDKをお店にしたようです。

木がふんだんに使われていて、とっても落ち着く雰囲気。






うぅ~~っ!素敵です!!

こんなお家に住みたいと思いました。

食器大好きな私は、まずお部屋に入った瞬間に

「こちらのお店の方は、絶対に食器がお好きだ!」と

ピンときました。

店主さまに了解を得て、

食器棚まで見せていただきました(笑)








テーブルから窓越しに眺める、お庭の景色も気持ちいい。










最初のお皿は、ごま豆腐。

ごま豆腐、大好き~~~♪




お料理の詳細は、後篇に続きます☆


  

Posted by まり  at 12:00Comments(10)藤岡のお店

2011年11月29日

カドヤカフェ

先日の藤岡散策の続きのお話です。

ふじおかhandmade festaを満喫した後、

お昼ごはんを食べに行くことに。


この日、handmade festaに行くことで頭いっぱいだった私は、

イベントの後にどこに行くかは何も考えていませんでした。

でも つぶさんは色々と考えてくれていたみたいで、

藤岡にあるカドヤカフェに連れて行ってくれましたicon06

カドヤカフェは私がずっと行ってみたかったお店。





築約40年の古い建物をリニューアルしたお店です。





お店に入ると古いミシンが置いてあったり

入った瞬間に「ツボだわ!!」と、ワクワク~icon12


1階にも食べられる席はありますが、

2階のほうが落ち着きそうなので、靴を脱いで急な階段をのぼって

2階へ。


まず目に入ってくるのは、この時期だけの こたつ席~face02

こんなところに座ったら、お尻に根っこが生えてきそう(笑)

次回は、こたつ席でまったりしてみたいなぁface02





こちらのソファ席もゆっくり出来そう♪





でも、私たちが座ったのは、窓際の明るいテーブル席。

4人席に、ゆったりと二人で♪




メニューも手書きでかわいいです♪




私は週替わりメニュー(980円)の2色コロッケを注文。


お肉のコロッケとコーンコロッケ。

衣がサクサク、美味しかったですface02




つぶさんは辛口野菜カレー(980円)を。

味見させていただきましたが、

最初はまろやかな味で、後から辛さがやってきます☆

古代米のほかに、パンもついてるのもポイント高いですね!




ランチには飲み物つきで、カプチーノを選びました。




カドヤカフェさん、ほんと気に入っちゃったicon06

2階のスペースは特に、お店の方が見えないので

お友達の家にでも居るような、本当にくつろげる場所。

(お店には悪いけど)何時間でも居れちゃう。

家の近くにこういうお店があったら、足繁く通っちゃうな。




こちらのお店で使われている器類は、こだわりの作家もの。


ちなみに、このスプーンも作家ものです。

これらの器やカトラリーは、姉妹店(いや本家本元?)の

「あかまんま(慶瑞 あかまんま)」で販売しています。



お店の一階には、ちょっとした雑貨を販売してるコーナーも


ここで、「どれでも500円」コーナーに

キレイなガラスの鳥さんがいたので、うちの子に。

(いつか「鳥小物」で紹介します☆)




そして、一目惚れした大きな黒いお皿。

ディスプレイに使われていた(?)のですが、

「売っているんですか?」と聞いてみたところ

最後の一枚だからと半額にしてくださることに。 ラッキーicon14




その後、お隣の「あかまんま」さんに行ってみると

「こんな器屋さんが藤岡にあったなんて・・・」と嬉しいビックリ。

器に限らず、布モノや手作りのものなど

店主さまこだわりの品を揃えていらっしゃいます。




私が何年か前から「いつか欲しい」と憧れているお財布の

デザイナーさんの個展も、なんとこちらのお店で

2年に一度開かれるらしいと聞き、またまた感激のビックリ☆




店主さまに色々なお話をうかがって、楽しい&興奮のひとときでした。

(つぶさん、付き合わせてしまってごめんなさ~いicon10


あかまんまさんでも一目惚れの急須を衝動買いしちゃったface10




充実の藤岡Dayでしたface02



http://www.akamanma.com/kadoya-cafe-top.html  » 続きを読む

Posted by まり  at 22:30Comments(8)藤岡のお店