2014年10月08日

ちょっとしたカフェ @南牧村

上野村のよったこさんを後にして次に向かったのは、

去年は行けなかった南牧村の期間限定カフェ「ちょっとしたcafe」さん。



オーナーさんは普段は東京でカフェをやっています。

去年は夏に、今年は夏から秋にかけて南牧村に来ていたのです。

今年は、南牧村にある旧尾沢中学校の木造校舎のなかで

カフェを営業されていました。(10/5で営業は終了)




色々な方のブログやツイッターで見ていましたが、

この木造校舎を見たときは、なんだか感動しました・・・・


映画のワンシーンのような趣のある建物と風景。

(実際、映画で使われたことがあるそうです※「かまいたちの夜」)

時間が止まったような感覚・・・






写真を白黒にするとこんな感じ。


昭和24年に建てられたそうです。



校舎の中に入ると、こんな黒板が出迎えてくれます。






靴箱はギャラリーのように写真が飾られています。






廊下。






階段・・・子供のはしゃぐ声が聞こえてきそう。


どこを撮っても絵になります・・・




そしてカフェスペース。




緑にあふれた窓からの眺め。癒されます・・・




ランチはよたっこさんで食べたので、こちらではスイーツを。

私が注文したのは、南牧いちじくとピオーネのショートケーキ。




オーナーさんのお人柄が表れているような優しいお味♪



つぶさんが注文したのは、食用ほおずきとピオーネのフルーツタルト。




見た目もおしゃれでしたよ~♪





食べ終わったあとは、敷地内にあるもうひとつの建物も

見学させていただきました。






こちらでは一階がクラフト体験などができるようになっていて

二階はギャラリーになっていました。













私は鉄筋校舎でしか学んだことはないけれど、

木造校舎って、どこか懐かしい感じがしました。




ずっと取り壊さないで残してほしいな。




ちょっとしたcafeさんの今年の営業は終わってしまいましたが、

旧尾沢中学の木造校舎では、

体験型農村レストラン潺(せせらぎ)さんが営業しています。



村おこしを考えて、多くの仲間と一緒完成させたという

ピザ窯のあるレストラン。

今回、ちょっとしたcafeさんとコラボレーションしていたのです。

次回は潺(せせらぎ)さんのピザを頂きに南牧村を訪れたいと思います。




ぜひ、南牧村に行ってみてください。





体験型農村レストラン潺(せせらぎ)

https://ja-jp.facebook.com/NanmokuSeseragi






ランキングに参加しています。
応援クリックしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村  


Posted by まり  at 08:00Comments(0)南牧村